MENU

漫画の一般的な買取相場は幾らくらい?【実店舗vsネット】

読まなくなった漫画を頻繁に売る人は別ですが、そうではない人は自分が売りたい漫画が一体いくらぐらいになるのか、見当もつかないのではないでしょうか。
また、頻繁に売っているという人でも、ネットショップと実店舗でどれぐらいの価格差があるのかご存知でしょうか。
一般的な漫画の買い取り額の相場を調べてみました。

 

実店舗での相場

もちろん、買取価格は売りたい漫画の人気や、保存状態などによって変わってきます。
しかし、ある程度の目安を付けることはできます。
発売したばかりの本や、アニメ化などで人気がとても高まっている本、絶版して価格が高騰している本などを除けば、通常の古本屋さんや大手チェーン店では10円〜50円が相場だと思って間違いないでしょう。

 

あまり人気がない本の場合は、少し汚れているだけで買い取ってくれないこともあります。
しかし、実店舗の場合多少査定に納得がいかなくても目の前にいる店員さんがわざわざ査定してくれたのだと思うとつい気兼ねしたり、他の店舗に持っていくのが面倒だったりしてそのまま売ってしまうということも多いのではないでしょうか。

 

ネットショップでの相場

これに対して、ネットショップでの買取は、よほど知られていないかよほど汚れていない限りは、一冊30円〜50円以上で買い取ってくれるところが多いようです。
そのうえ、キャンペーン中は買取額に30%上乗せだったり、冊数が増えるとボーナスがもらえたりと、さらに高く買い取ってもらえる場合もあります。

 

また、買取価格に納得できない場合も、変送料無料のお店もあるので安心です。

 

人気のある本はあまり変わらない

大手の古本屋さんなどで、高価買取のチラシを見たことがある人も多いのではないでしょうか。
そこに載っているような大人気の本は、実店舗でもネットショップでもそれほど買取価格に差はないようです。そんな本は、多少高額で買ってもすぐに売れてしまうからです。

 

しかし、そのチラシに載っていない本については、多少人気があってもほとんどが50円以下で買い取られるようです。

 

ネットショップでは、買い取り額を公表しているところもありますから、それを見て計算することもできます。

概ね、ネットショップの方が買取価格は高くなっているようです。